インターネットを利用したセキュアな決算公告サービス

サービス内容

決算公告の概要

電子決算公告について

すべての株式会社は法令で定めるところにより、前年度の決算内容について、定時株主総会における報告または承認後遅滞なく、貸借対照表等(※) を公告しなければなりません。(会社法第440条)
※資本金5億円以上または負債総額200億円以上の大会社は、損益計算書全文も合わせて掲載の義務があります。

株式会社の決算公告について

電子決算公告とは、インターネット・ウェブサイトのページ上に決算情報を掲載する方法により、決算公告を行うことです。
株式会社の決算公告はこれまで、官報や日刊新聞への掲載以外は認められませんでしたが、会社法では、会社負担の少ないインターネットでの開示が認められるようになりました。(会社法第440条)
なお、決算公告を電子決算公告により行うためには、決算公告を行うためのウェブページアドレス(URL)を登記しなくてはならないことになっております。

low

公告費用の比較

「ネット公告サービス」をご利用の場合公告掲載料(年間):16,000円(税抜) 初期登録料:5,000円(税抜)
「官報」にて公告の場合約60,000円 / 年
「日刊新聞」にて公告の場合数十万円 / 回
※上記費用には電子決算公告を行うためのURLの登記費用は含まれておりません。

サービス内容

sono1 官報や日刊新聞に比べ、低料金で決算公告を行うことができます。
●公告費用の比較
「ネット公告サービス」をご利用の場合
公告掲載料(年間)16,000円/年(税抜) 初期登録料5,000円(税抜)
「官報」にて公告の場合 約60,000円/年、「日刊新聞」にて公告の場合 数十万円/回
sono1 最大5年間分の決算公告を掲載いたします。
一度公開した決算書類(貸借対照表)は、5年間継続してインターネットで公開する必要があります。
sono1 掲載する決算情報はPDF形式に加工し、タイムスタンプを付与します。
決算公告(PDF)にアマノ株式会社が提供するタイムスタンプを無料で付与いたします。
これにより、タイムスタンプを付与してから、決算公告が閲覧される時までに決算公告が改ざんされていないことを証明することができます。
なお、改ざんの有無を検証するための検証ソフトは、アマノ株式会社のホームページから無料でダウンロードできます。

ネット公告の特徴

特徴1 法的要件を満たしながらもセキュリティ対策を重視しています。

当サイトでは、インターネットと言う公共性の高いITの特性を利用した、悪意または興味本位の不必要なアクセスによって、お客様(会社)への悪影響が及ばないよう、以下の工夫をおこなっております。(当サイトのコンセプト)

sono1 公告掲載専用のドメインを取得しその配下に「お客様ページ」を掲載しています。
sono1 「お客様ページ」につきましては、各種検索エンジンで検索されにくいようシステム的な処置を施しています。
sono1 掲載企業を一覧表示したり検索できるページを設けておりません。

上記の工夫をおこなう事により、公告閲覧を必要とする者は、登記簿謄本に記載されているアドレスを直接入力する方式でのみ閲覧可能となり、公告掲載義務と言う法的要件を満たしながらも、不必要なアクセスを出来る限り排除します。

特徴2 充実したサービスによりお客様の負担を最大限に軽減します。

当社では、決算公告にともなうお客様の事務負担を最大限に軽減するため、以下のようなサービスを提供しております。

sono1 決算書類のPDF化及びタイムスタンプの付与については、全て当社カスタマースタッフが責任を持っておこないます。
※ 決算書類を郵送するだけで公告掲載が可能です。
sono1 毎年、ご利用期間満了の2ヶ月前に『利用継続のご案内』を送付します。
※ 内容をご確認いただき利用代金を振込むだけで継続利用が可能です。(継続漏れの心配がありません)
sono1 決算書類を郵送する返信用封筒も当社で準備します。(『利用継続のご案内』に同封します)
※ 宛名書き、郵送料の負担がありません。
sono1 お客様からの各種の問合せにつきましては、専任のカスタマースタッフが対応いたします。
※ 安心してご利用いただけます。